Japanese

Junya Ogino

    **マインドフルリーダーシップインスティテュート(MiLI)代表理事** 慶應義塾大学卒、外資系コンサル会社勤務や複数のベンチャー企業での経営企画室長、取締役など、20年以上の企業経営、組織マネジメントの経験を踏まえ、リーダーシップ開発、組織開発の分野で、コンサルティング、トレーニング、エグゼクティブコーチングに従事。 2013年MiLI共同設立。多摩大学大学院MBA客員教授。 マインドフルネス企業導入事例を多数紹介した「マインドフルネスが最高の人材とチームをつくる」(かんき出版)、3万部を超えた「心のざわざわ・イライラを消すがんばりすぎない休み方」(文響社)を始め、著書、監修本など多数。 He is a graduate of Keio University, and has over 20 years of experience in corporate management and organizational management, including… Read More »Junya Ogino

    Yumiko Terashima

      While working with people in various business sectors as an interpreter, Yumiko feels passionate about spreading mindfulness and how it helps improve emotional intelligence in… Read More »Yumiko Terashima

      Kaori Asano

        Ms. Asano is a seasoned trainer/facilitator/coach/HR professional with more than 20 years of extensive experience in Human Resources. She has a strong track record with delivering… Read More »Kaori Asano

        Minoru Ito

          20年近く一部上場企業で財務マネジメントとして会社員をしていたが、幼少期から患っていたアトピーが悪化し体調を壊したことを壊したことをきっかけに、安定した生活を手放し「自分らしく」生きることを選択。予防医学やホリスティック栄養学を研究し実践。心豊かに自分らしく生きるための健康的なライフスタイルを確立し体調は回復。試行錯誤の結果、食事、環境、運動、睡眠と共に、「心の在り方」が何より重要であることを痛感する。10年以上実践していた自然の中の瞑想経験をベースに、マインドフルネスの実践で自分を知る。生きる意味を自問自答し、幸せが自分の中にあることに気付き、自分の経験を伝えていくことが自分のミッションであることを悟る。欧米の事例を研究し、欧米の事例を研究し、マインドフルネスの有効性を確信し、2017年より個人向けにマインドフルネスを伝える活動を開始。セミナー、ワークショッスープを通じて年月間150名以上の方にマインドフルネスを伝える。2018年より企業向けにビジネスのパフォーマンス向上、リーダーシップ開発のためのマインドフルネプロジェクトを開始。自らしく生きるプロセスを楽しみ、自分の変化を味わい、日常に感謝し、今を生きる。日々 、新しき自分に出会う。 http://mindfulness-project.jp (マインドフルネス関連資格及び修了プログラム) SIY認定講師(2019年8月) まなびやアカデミー認定マインドフルネストレーナー SIYコアプログラム修了(2016年10月、2017年10月) センサリー・アウェアネスレジリアンスプログラム修了(2016年10月) AWAREプログラム修了(2018年4月) (予防医学関連資格) 米国NTI認定栄養コンサルタント(2016年8月) 米国フィトメディックラボ認定酵素・栄養セラピスト(2017年11月) 米国Elevays社認定エキスパートヘルスコンサルタント(2017年10月) 一般社団法人日本野菜ソムリエ協会認定野菜ソムリエ(2015年10月)

          Michelle Yang

            Michelle is now working in the education field, with the mission and passion to bring mindfulness and emotional intelligence skills to the world.

            Scott Page

              Scott is a developer and engineer at large tech corporation looking to bring mindfulness, and compassion into the corporate workspace.  Outside of work he is… Read More »Scott Page

              Marina Totsuka

                English follows 戸塚 真理奈(とつか まりな) コミュニケーション及びエンゲージメントの分野で15年以上の経験。キリンホールディングス、投資銀行バークレイズでの勤務を経て、セールスフォースでは従業員エンゲージメントのマネジャーとして、マインドフルネスを国内拠点に展開。ストレスやプレッシャーが軽減し、人生の指針が明確になるといったマインドフルネスの恩恵を実感し、講師に転身。Googleが開発したマインドフルネスとEQのプログラム「Search Inside Yourself(SIY)」認定講師。青少年・親子向けマインドフルネスクラスも定期開催中。 得意な領域 マインドフルネスを通じて、ひとびとが核である内面・本質に自分でアクセスする手法を伝えること。それをベースに、エンゲージメント(所属組織の大義や創出価値の一員として自身も貢献したいと願う意欲)を向上させること。 また、親と子が互いに心地よい領域を保ちながら絆を深める「こころの知性」アップのためのプログラムや、女性が自分発で輝いていくためのマインドフルネスとエネルギーボディワークを融合させたプログラムも得意とする。 2019年10月、マインドフルなライフスタイルとして、自然素材を主に用いたアート体験「こころ絵」を提供する一般社団法人heARTfulness for living協会(ハートフルネス・フォー・リビング協会)を設立、代表理事に就任する。 講師として大切にしていること 自分自身のあり方。マインドフルに生活し、心身を整え、他者への共感、思いやりをまずは自身が体現すること。感性を磨く鍛錬(香道、陶芸、アート)。受講生には知識だけではなく、心に訴えるメッセージをわかりやすく伝え、彼らの潜在可能性や自己肯定感、自信を引き出すことを大切にしている。 強み ・座学(頭)での理解だけでなく、体感を大切にしていること ・オリジナリティ: 瞑想ガイドは言霊の力を受け、参加者の気づきを促し自信や自己肯定感を持って帰ってもらえるよう、オリジナルの文言を丁寧に織り上げ、参加者から好評いただいている。また、最新メソッドとして自然素材を用いたアートを通じてマインドフルになる「こころ絵」をオリジナルで考案、好評展開中 ・Googleが開発したマインドフルネス・EQ能力開発メソッド「Search Inside Yourself」認定講師トレーニングを10ヶ月にわたり英語で受講、宗教色無く脳科学に基づいた解説ができる国内11番目の認定講師 ・英語力(TOEIC990点:満点)と、海外生活・外資系企業での勤務で培わせたグローバル感覚 ・プライベートでのマインドフルネス・セッションにも対応しており、クライアント様に一対一で向かい、こころの訴えやニーズを汲み取りテーラーメイドでプログラムを届けている ・ビジネスパーソンや親子向けのマインドフルネスの専門家として、自身も精神性を高めるために5年以上マインドフルネスの実践や瞑想の研鑽を積んでいる… Read More »Marina Totsuka

                Ban Ishii

                  In my last company I was with for about 6 years, I had hit multiple points of burning out that built up on each other. … Read More »Ban Ishii